■作品紹介トップ
■曲の検索

タイアップや収録CDが検索できます。

■ひとことメッセージ


Docile

音楽で大切な「ド」と「シ」と「レ」を含み、「素直」という意味を持つ「Docile−ドシル−」有美さんがフランスで出会った言葉です。

有美さんは数多くのアルバムを出しているけど、このアルバムは、なんにも飾らない有美さんが、そのまま全てさらけだされてる気がする。一生懸命さがひしひしと伝わってくるアルバムです。

好きな曲は「空からの贈り物」洗濯したてのような、クリアでしゃきっとした気持ちになる。
そして大事な曲が「愛する勇気」初めはね、意味が分からなかった。
「愛するのに勇気なんていらないよね。」って。
でもある日凄く落ち込んだ時、ふとひらめいた。
「人を愛する時には、勇気を出さなければならない場面に何度も出会うけど、勇気を出すこと、愛することをあきらめちゃダメだよ。」って。
有美さんの作った意味は、ホントは違うのかもしれないけど、私は今までの人生で一番辛い時期をこの曲に支えてもらいました。

初回限定版はボックス入りで歌詞カードのページ数が多いです。
モノクロの写真が、私の中で「ノルウェイの森」の直子のイメージにぴったりです。
ちと、誤植の多いアルバム。(笑)

ひとことコメント

ありふれた朝 たたみかけるようなサビの後、ふわっと終わるのがスキ。
一番大好きだった 「涙をまつげで止めた」好きだったから。
たいくつな午後 毎日にちょっぴり疲れた、心の吐息。
空からの贈り物 空はたくさんの贈り物をくれるよね♪
猫になりたい わがままをさらけ出せる猫になりたい。
この夜に とっても甘くてやわらかい、幸せな曲。
ほんとの私 強いふりして、ポロリとこぼれちゃう涙。
愛する勇気 愛することを、あきらめないで。
フリージアと後悔 恋をすると、愚かになるね。
ときめきをBelieve 悲しくてもまけないで。
胸の中のときめきを信じなさい。

その他・こぼれ話

レコーディングがとても大変で、途中何度もたおれているみたい。
くわしくは文庫本「愛は元気です。II」「しあわせの泣きぼくろ」などをよむと、よ〜くわかります。

販売データなど
SONY RECORDS SRCL2545 2718円
1992.12.12発売